07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

すいけん、どう?

  // 

WUG!応援ちう。がんばっぺ!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

田村ゆかりライブ 仙台2daysに行ってきました 

さてさて、今年の田村ゆかりライブツアー「I Love Rabbit」が先月末から始まりました。筆者、この度の仙台2日間と、千秋楽の横浜への参加を選択。ホントは大阪公演もファンクラブ枠で申し込んでいたのですが、抽選に外れて…(T_T)
という訳で、この週末は仙台に行っておりました。寒いっ!((((;゚Д゚))) 特に初日は結構いい勢いで雪が降ってましたし。でも、同行した岩手県人曰く「今日はまだ暖かいね」だそうですΣ(゚д゚lll)

ではではライブレポ的なものをまた箇条書きで。

・開演前のBGMが狩野英孝なのはやっぱり宮城だから?名古屋で何が流れてたか知らないもんで。「男子!」「女子!」とコールのかかる曲(曲名知らず)が終わって本番スタート。このコールとか「Fu Fu!」と合いの手をノリノリで入れる、流石の王国民クオリティ(笑)。特に2日目はかなりコールも揃い、運営側も曲のエンディングに合わせて暗転→スタートとノリが良かった(^_^;)

・スタートはやはり「アイ マイ ボーダー」、そして「Super Special Smiling Shy Girl」へ。「Super Special~」を序盤で聴くというのは何だか新鮮。

・「ほんのり桜色」「Sympathy of Love」「雨音のモノクローム」のコンボは堪らん(*´д`*) 新作の中でも特に好きな曲たちですが、生で聴いてさらに好きになりました。ゆかりんのコーラスワークの綺麗さを再認識。

・新作からの曲中心になるのは当然ですが、旧曲からは「AMBER~人魚の涙~」、「Black cherry」となかなか珍しく、なおかつ個人的に好きなところがチョイスされて嬉しい限り。

・さらに「トラウマの耳たぶ」「好き…でもリベンジ」「ねぇ恋しちゃったかな」とジャズ、ラテン系が続いて良い感じ。実は中盤が一番楽しかった(笑)。

・「プレゼント」キタ━━━━ヽ(゚ー゚* )ノ━━━━!!!! やっぱり冬はこれですよ!2日目は「星屑スパイラル」に差し替えでしたが無問題!

・「Heavenly Stars」も大好きなのですが、ギターが1本だけなのはやはり寂しいです。ヘヴィさが足りなくてヘドバンしづらい(´・_・`)

・「滑空の果てのイノセント」の盛り上がり様は流石。やはり「なのは」の力は大きいですね。

・1日目の方言についてのトークから生まれた、東北限定⁉「fancy baby doll」での「世界一めんこいよ!」コール(2日目にて実現)。因みにゆかりんの返しは「おしょうしな(有難うの意、山形弁らしい)!」。
2日目の昼間には公式側(桃猫団アカウント)からも「めんこいよ!でよろしく」とツイートされたり、本番でもステージ上のスクリーンに「世界一めんこいよ!」と表示される始末。曲が終わって客席:「ざわ…ざわ…」「本当にやりやがったwww(前日『流石に字幕は無理っしょw』とゆかりんも言ってた)」。でも確かにナイスな演出でした。ある意味2日目最大の見せ場(笑)。

・今回はMCコーナーが減って、映像で繋ぐ場面多し。ゆかりんのライブは、MCを楽しみに観に行く、というさだまさし的な(笑)側面もあると思うのですが、今回その意味では少し残念。でも数少ないMCコーナーは両日ともゆかりん節大炸裂( ̄▽ ̄) 特に2日目は「初老」といじられるまさにゃん氏(Ba.)だったり、MC中に遅刻して入ってきたお客さん公開処刑⁉だったり、「ラブサイン」の「あぁ~ん♡」の掛け声をバックバンドのオジさまたちや客席がやるとか、周囲との絡みが多かったですね。

・MC減らしただけあって(苦笑)、繋ぎの映像はなかなか凝ってました。通販番組風のメンバー紹介、箱の中身当てクイズ(1日目)、ゆかりんのミックスジュース作り(2日目)もなかなかでしたが、何と言っても「ヤングスターの星」(「スター誕生」的な昭和の歌番組風映像)が見もの。聖子ちゃんカットのゆかりんカワユスo(≧▽≦)o 当然客席からしっかりコールが入ります(笑)。

・バックバンド「桃色男爵」は前回の武道館公演と同じメンツ(但しサウンドプロデューサー太田氏は出て来ず)。後半、衣装替えの間に演ってた三拍子のフュージョン曲が格好良くて悶絶(笑)。注文を一つだけ、たまにはまさにゃん氏のスラップソロも観たいです(T_T)
2日目、Pたん氏(Key.)がソロの時Dビーム機能使ってたΣ( ̄。 ̄ノ)ノ プロがあの機能使っているのを始めて見ました(笑)。遠くてよく判りませんでしたが、使用シンセはローランドJUNO-Gi辺りかと思われ。

・オーラスの「チアガール in my heart」、以前アルバムの感想で「パンチに欠けるが、ライブのコールで化けるかも」と書いたのですが、ホントに化けました(^_^;)
サビの「フレーフレーゆかり!」とかBメロの口上とか、コールブック作ってらっしゃる方々GJ!!d(^_^o) コールの浸透率も高かったですね。
全体的にも今回は観客の完成度、「よく訓練された」度合いが高かった気がします。


そうそう、今回は物販で普段は手を出さないような新商品も買ってきましたのでちょっとご紹介。

人形焼き
IMG_1882.jpg
この「ありがちな土産物」な雰囲気が良いですね(笑)。こういう遊び心は好きです。

ルービックキューブ
IMG_1883.jpg
ウサギさんの柄がカワイイ。一面だけしか揃え方知らないので、迂闊に弄れません(苦笑)。これを手に持って「○番機構、禍動!」と叫ぶのが正しい遊び方なのか(笑)。


次回は千秋楽の横浜公園までお預けです。ではまた。
スポンサーサイト

テーマ: 田村ゆかり

ジャンル: 音楽

雑記  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

この記事に対するコメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://suikendo.blog55.fc2.com/tb.php/84-5b494c39
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。