07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

すいけん、どう?

  // 

WUG!応援ちう。がんばっぺ!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

水樹奈々 LIVE CASTLE 二日目に行ってきました 

いつの間にか(笑)飛練音響工業さんがmixiの紹介文を書いて下さってました。有難うございます!!!!

さてさて、この土日に行われました水樹奈々LIVE CASTLE 2011! 遂に東京ドームですよ奥さん!
友人及び先輩とで二日目「KING'S NIGHT」に行ってきました。

また例によって感想箇条書き。

・オープニングの「SUPER GENERATION」オーケストラアレンジからもう鳥肌もの。でもどうせなら1月の「LIVE GRACE」の時にそれをやって欲しかった…(笑)。

・そこからの「NEXT ARCADIA」は確かにアツい。序盤戦の「Silent Bible」「MASSIVE WONDERS」「深愛」のコンボに歓喜。何という俺得。

・まさか気球で場内を廻るとは。飛ぶのが好きねぇホント。この演出の時歌ってた「アオイイロ」、Cメロで珍しくズレましたよね?(笑) 1小節くらい。

・今更になって「SCARLET KNIGHT」の良さを認識。自分の中では「DOG DAYS」本編への評価の低さに引き摺られていた部分があったのですが、その辺を切り離して聴けば「流石Elements Garden」と言う他ない素晴らしさ。

・来年出る新曲「Synchrogazer」、筆者ここで初めて聴きましたが、なんつーノりづらい曲でありましょうか(笑)。ここ何年かで楽曲の複雑化が著しい気がします。確かにカッコいいのですが…。

・いつもと違って、「ETERNAL BLAZE」の最後にバイオリンソロが(サビの進行を繰り返し)。これはなかなか新鮮でした。そしてバイオリンのムッシュ氏大人気(笑)。

・神話風の映像(今回のライブTシャツの背中に書いてあった英語はこのストーリーらしいです。厨二と言うなかれ/笑)が画面と天井に映し出され、そこからの「Don't be long」への流れはえらく燃えました。ええ、本来の「なのは」劇場版以上に(苦笑)。

・そんなこと言ってたら「ROMANCER'S NEO」は「なのは」の映像付きでしたよ(笑)。こちらは素直に燃え(萌え?)ましたとも。満を持してラスサビ前に登場のフェイトちゃんにグッとね。

・グッと来たと言えば、ラストの「innocent starter」で涙腺が緩みそうでした。そういえばこれライブで聴くの久々だったかも。

・アンコール1曲目の「まみむめ☆もがちょ」も結構久々かも。一日目は同じところで「ちゅるぱや(DISCOTHEQUE)」だったそうな。替えなくても良かったような…。でもこれはこれでまた違う楽しさのある曲なので良し。そして「Astrogation」でのシメは最高!

・「MUSEUM Ⅱ」の内容を踏まえて上松美香が出てくるだろうと思っていたら、何もなくアンコール終了。あれ?と首をかしげていたらダブアンで遂に登場。結果スパジェネに始まりスパジェネに終わる、と綺麗にオチがついた感じですな。

・今回惜しむらくは音響の悪さ。そもそもが野球場なわけですから仕方のないところですし、場所にもよるのかもしれませんが。筆者のいた一塁側スタンドだとベースやスネアとかが聴こえづらくノりにくい場面もちらほら。「ハコが大きけりゃいいってもんでもない」という面の一つですね。いずれ映像化されたときにじっくり聴き直したいと思います。パワーとか熱気という点では最高と言って差し支えないものでしたから。
スポンサーサイト
雑記  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

この記事に対するコメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://suikendo.blog55.fc2.com/tb.php/64-ce1aab37
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。