05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

すいけん、どう?

  // 

WUG!応援ちう。がんばっぺ!

アイマスにハマる 其之参~「READY!!」編~ 

前回予告していた「プレイ編」の前に、先週発売された、アニメ版の主題歌「READY!!」の感想を。


最初聴いた時には「割とヒネリの無い曲だな」くらいにしか思ってなかったのですが、何話か見ている内にジワジワ来ました(笑)。気が付くと仕事中とかにもついつい口ずさんでますね。他の神前暁作品にも言えることですが、何か耳に残るこのキャッチーさというのは一つのポイントかもしれませんね。

あくまで筆者の印象としての話なのですが、例えば菅野よう子のような強烈な独創性を感じるわけでもなく、川井憲次みたいな一聴してすぐわかるトレードマーク的なサウンドを持っている感じでもないのです。ですが、普遍的な曲の良さを最大限に引き出しているとでも言いますか、凄くツボを押さえているように感じます。

「God knows…」なんかは、コード進行は凄くベタですが、ストレートなアレンジがそこにピッタリハマってますよね。今回の「READY!!」にしても、2番からギターソロへの流れが、「よくこういうのあるある」と思わせながらも、不思議なまでにそれが気持ち良くスッと入ってきます。キャッチーなわかり易さを洗練された形にするのがホント上手いんだなぁ、と感心することしきりです。筆者みたいな素人が同じことをやろうとしても、只のベタベタな曲にしかならないんですよねぇ(汗)。以前、自作曲を友人に聴かせたら、「悪い意味で期待を裏切らない曲やな」とダメ出しをくらったのを思い出しました( ̄◇ ̄;)

今回ちょっと意外だったのが、ベースがおとなしいということ。「もってけ!セーラーふく」は言うに及ばず、神前氏の曲って、「motto☆派手にね!」とか「Super Driver」など割とベースが存在感を主張してるイメージだったのですが(ファンクとかからの影響を受けてるんでしょうかね)、今回は大人数の歌ものということもあって一歩引いた、というところかしら。


そういえばこの曲をもって神前氏は暫く休業するそうで。ゼロ年代のアニソンシーンを引っ張ってきた1人だけにちょっと寂しいですね…。また早い復帰を期待したいものです。


(8/21追記)
ニコ動をあれこれ見てたら、この曲のMADを早速ハケーン。


確かに「レディ?」と言われるとこれですよね。Bメロの雰囲気が合い過ぎてて吹くwww
そういえばチボデーも社長と中の人同じでしたね。ガンダムシリーズで大塚芳忠というと「Z」のヤザンの印象が強いですが。
スポンサーサイト
レビュー  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

この記事に対するコメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://suikendo.blog55.fc2.com/tb.php/45-bb17b2d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top